« 変化 | トップページ | 乳歯が抜けました »

2014年2月25日 (火)

学級閉鎖

全国的に流行のピークを過ぎたと言われているインフルエンザ。今年度は学校でもあまり流行らずいい調子で2月も後半をむかえたのですが、なんとここにきてさっちんの学年ピークです。

先週の金曜日、さっちんの隣のクラスの欠席者が多かったようでインフルエンザとウィルス性胃腸炎と両方いるみたいと言っていたさっちん。土日をはさむのでなんとかこのままおさまればいいなぁと思っていたのですが月曜日、午後になって保護者に学校からメールが届きました。

2年生3クラス中2クラス『明日より学級閉鎖』

さっちんの隣のクラスとさっちんのクラス。あちゃー

で、さっちん初の学級閉鎖にちょっとテンション高めに帰ってきて今日の様子やら出来事をダダダーと話してくれました。「3日間学級閉鎖だから宿題がいっぱいでてるよ~嫌だなぁ。毎日日記も書くんだって。でも明日からお休み~」と。

それから1時間後、おやさっちんおとなしい&顔が赤い

さっちんも発熱です。でもわりと元気。本人も眠いけどだるさとかはないと言ってしっかりご飯食べて早めに就寝。この時38.4度が最高。

夜中もぐっすり寝て朝、熱下がってました。

でもさっちんの仲良しのお友達、席の前、隣、後ろ二人がインフルだというので念のため小児科受診。(こんなときに限ってかかりつけの小児科が明日まで休診。赤ちゃんの時に一度行ったことのある別の小児科へ)

先生も検査をするかどうしようかなぁなんていいながらもまわりにインフルが多いから念のためやってみるかとインフル検査。

結果・・・残念ながらインフルエンザB型がうーっすらでました。先生もうーん出てるような出てないような。B型は出るのが遅いから明日検査すればもっとくっきりでそうな感じだなぁ。ってことでB型認定(笑)

結局、学級閉鎖+1日出席停止になりました。

薬はリレンザが処方されました。今までタミフルしか使用したことがないのでかあちゃんまで緊張。でも薬嫌いのさっちんにとっては飲み薬ではないのでよかった。

1日2回5日間吸引します。最初の2日間は2時間ぐらい様子を見るように言われました。

さっちんは朝熱がさがってから再びあがることもなくとっても元気。予防接種もしていたので軽くすみそうです。よかったよかった。

1歳のころ初インフルを体験しているさっちん7年ぶりのインフルエンザでした。

そして今日の夕方、残りの1クラスも学級閉鎖になり2年生全滅です。

他の学年は大丈夫みたいでなんで急に1学年だけ流行ってしまったのか不思議。
でもそういうもんなのかなぁ。

今はRuくんにうつっていないといいなと祈るばかりです。

|

« 変化 | トップページ | 乳歯が抜けました »

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変化 | トップページ | 乳歯が抜けました »