« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

流血ぅ~

先週の土曜日のことです。

幼稚園では先日掘ったさつまいもを焼き芋にする『やきいもデー』でした。
朝起きた時から「やきいも やきいもnotes」とルンルンだったさっちん。

いつもよりちょっと早く家をでて張り切ってむかっている途中、転んだ・・・down

ドブ板がボコボコしたとこで引っかかって転んだのですが珍しく「痛い~weep」と泣き出した。
「大丈夫でしょっ」と言おうとしてさっちんの手をみると手が真っ赤。

えっと思ってかけよると額から流血wobbly

ダラダラどんどん血がでてくるのでびっくり。ティッシュで押さえるも血が止まらない。

でもRuくんもいるし家よりも幼稚園の方が近かったのでとりあえず傷口を抑えながら歩かせて幼稚園へ。血がとまらなかったら医者に行かなきゃだと思い幼稚園で応急手当してもらってその間に家に帰って車で迎えに来るかと考えながら幼稚園へ行きさっちんにそういうと

「病院嫌だ。やきいもやりたいから帰らない」と。

傷は額だけでなく小指と膝も擦りむいて血がでていたのでとりあえず消毒と絆創膏をしてもらいました。額の血はなかなかとまりませんでしたが横に切れたわけではなく先生もきっと病院に行っても消毒するだけじゃないかなということだったし、本人もやきいもやりたいということだったので様子を見ることにしてかあちゃんとRuくんは一度帰りました。

11時頃スーパー帰りに幼稚園に顔を出すと笑顔でやきいもしているさっちんが。
大丈夫だということだったので最後までいさせました。帰りの時間に幼稚園まで迎えに行くと先生から「元気でしたが額の血がなかなか止まらず何度か絆創膏をかえました。」との報告。

痛みはなかったし額は血が出やすいからと様子をみて3日目。
結局医者にはいっていないのですが大丈夫かな。まだ1日1回かえる絆創膏には血の跡が。
ダラダラでているわけではないですがちょっと傷が深かったようです。

肘にヒビがはいったり流血したり・・・今まで体験したことがないケガにハラハラsweat01

Ruくんは男の子だからもっといろんなケガするかもなぁ。

化膿せずにきれいに治るといいけどな・・・

| | コメント (2)

2011年10月26日 (水)

おちたぁ~

数日前から家の中の階段を一人で降りてしまうようになったRuくん。

今までは一応階段の下りは一人では行ってはダメと言っていて、降りるときは大人と行くかさっちんと手をつないで降りていました。でも、まぁ本人も気をつけながらゆっくり降りているしこれも成長だと数日前一人で降りだしたとき見守っていました。

その後何度か自分で勝手に降りて行き本人もちょっと慣れてきたと感じたのでしょうか・・・

先ほど夕食を終え、さっちんが先に「下行ってくる~」とバタバタと降りて行き、それを追ってRuくんも「行くぅ~」と階段へ。

かあちゃんは食器を洗っていたため「気を付けてゆっくり降りるんだよ~」と声をかけて行かせてたら

数秒後

ドン ダダダダ  ドン

Ruくん 落ちましたbearing。それもかなり上の方から・・・

わが家の階段真っ直ぐではなく曲がっているので半分のところが少し広くなっているのですが、下まで落ちましたdownwardright

すぐにお義母さんがかけつけ抱き上げてくれましたがRuくん大泣き

ではなく、わーんと泣き始めの口をあけたまま声で声がでない。

相当びっくりしたようでその後放心状態gawk

「どこか痛い?」と聞いても返事なし。

心配しましたがしばらく抱っこしていてあげたら元気になりました。

痛みよりも恐怖感があったんでしょうか。

その後寝るまで痛みも訴えず体に打ち身アザもないので大丈夫かな。

さっちんも家ができてすぐに一度落ちました。でもその時は見ている前だったのでどこを打ったか変な落ち方してないかわかってのですが今回は誰も見てないのでちょっと心配。明日も様子を見てみたいと思います。

それにしても子供って柔軟。かあちゃん階段から落ちたら・・・・起き上がれないだろうな。

| | コメント (2)

参観会(年長2回目)

今日はさっちんの参観会。幼稚園の参観会も残すところあとわずかだ。

前回ちょっと情緒不安定期の参観会だったので元気なさっちんの様子が見れなかったけれど今日は朝からいや昨日から元気いっぱいで参観会を楽しみにしていたさっちん。

行くと門のところまでお出迎え~happy01

今回もまずは外活動。
最初は子供達だけでケイドロ(警察とドロボー)ゲーム。こういう追ったり逃げたりのゲームになると自分が逃げることだけに集中してしまうさっちん。タッチすれば仲間を助けられるというルールがあるのに目の前につかまっている子を助けられない・・・なので今日の目標は『お友達を助ける』と二人で決めていました。
ゲームが始まるとあっという間につかまってしまったさっちん。でもお友達に助けてもらい復活。するとさっちん今度はつかまっているお友達を助けに行きました。そして満面の笑みで「おかあさん見てた?今3人助けてきたよ」と。
そう! そうやって楽しむんだぞgood

次に親子遊び。クラス&男女別対抗で親が2列になって子供を前から後ろに送る競争。

アンパンマンのようにうつぶせで運んでもよし、仰向けで運んでもよしだったので、かあちゃんたち青組女の子チームのママは作戦会議。抱っこしやすいように足から持ち上げて仰向けで運ぼうと(そうすれば降ろす時も楽だしね)

すると、2回戦とも青組女の子チーム圧勝paperpaper
子供達大喜び~そしてママ達も必死にやったのでうれしかったsmile

他のチームはみんなアンパンマンスタイルでうつ伏せの頭からでした。
かあちゃんたちのチームはすっごく早く運べたのですが子供たちはあまりの速さと勢いに怖がっていました(笑)あとでさっちんに聞くと「落ちるかと思って緊張したsweat01だって。確かにさっちんの顔ひきつってたもんね。

その後教室に入り、あいさつや歌、そして工作をしました。

今回の工作はどんぐり迷路
箱に迷路を作ってそこにどんぐりを転がして遊びます。

いつもながら短い時間で必死に作りましたよ。
以前は工作と言うと親の作品のように親が必死になってやってましたがだいぶ子供達の手が入るようになりました。
さっちんもいろいろ案をだして考えて頑張って作ったよhairsalon

Img_1364大きい箱しか残っていなくて最初は大変かと思ったけどいろんなコースが作れておもしろかった。

できあがりをやってみると意外と難しくって。

落とし穴の絵を書いたり行き止まりの壁に絵を書いたり・・・の時間がなかったのが残念だったけど午後の時間で書けたみたい。

お友達に貸してあげたら

「さっちんの難しいね~ でもおもしろい」って言ってもらえたと喜んで帰ってきました。

早いもので幼稚園生活も半年を切りました。遊び方、お友達とのかかわり方いろいろ変わってきて成長したなと思えることも多いけどこれで小学生になれるの?と不安な部分もまだまだたくさん。あと半年楽しみながらいろいろ学んで欲しいなと思います。

| | コメント (0)

2011年10月24日 (月)

2歳3ヶ月

Ruくん2歳3ヶ月になりました。Img_1346

もう10月も終わりだというのに今日は暑いsweat01夏日な静岡です。
というわけで朝から半袖だよ。

最近は朝から虫の居所が悪い日があってそうなるとまぁ何をするにもイヤイヤで大変wobbly
今日はどちらかというと悪い日。
朝さっちんを幼稚園に送っていくとき元気に家をでたものの何が嫌だったのか急に途中で足がとまり逆送run。行きたくないと泣きだした。
でももう幼稚園はすぐそこ。抱っこして無理やり連れてった。
幼稚園につくと今度は帰りたくないと靴を脱ぎはじめ・・・
はぁdash 朝から13kgのRuくんを抱っこして歩いて汗だくなかあちゃんです。

さらに天気もいいので買い物してそのまま公園に行く予定だったのがなんだかグズグズ。
出だしがかな~り遅れた。
公園から帰ってきて写真を撮ろうとしたら右上の1枚のあとコレ
Img_1347
自分が撮りたいと泣きはじめ・・・

座っての写真は取れずじまい

でも今のRuくんこの顔が一番多いのだ(笑)

一日に何回泣いてるのやら。こんな泣かしていいのやら。

意思表示をはっきりするようになってきて自分の思いが通じなかったり怒られて意思と反することがあってのこと。これも成長なんだよね。

☆キロク☆

○イヤイヤ期継続中
最近は泣き始めると物を投げたり叩いてきたりするようになってきた。加減を知らないから大変。特にやってはいけないことを「○○だからダメよ」とちょっと声を大きくして言うと怒られたことに対して泣き怒る。でもそろそろダメなものはダメときちんと教えないと。
特にさっちんに対して体当たりで行くからさっちんが泣かされること多。ケガしないように気をつけなくちゃね。

○歌に興味
さっちんは早くから歌や踊りに興味をもち一緒になってやっていましたがRuくんは割とじっと座ってみてる方でした。でも最近おかあさんといっしょを見ながら一緒に踊ったり手遊びしたり興味でてきたみたい。
特に今月の歌の『ねこ ときどきらいおん』が大好きnote

○ことば
おしゃべりもだいぶ上手になってきた。まだ最後の文字しかでないことが多いけど文章になってきて言いたいことも伝わるようになってきたよ。かあちゃんが解釈を間違えることも多いけど(笑)伝わらないと何度でも言ってきて伝わるように方法を変えてるRuくん。もうちょっとだね。

 ●先日もRuくんは「ミッキー」と言っていたのですが「チィー」としか聞こえず「ウンチ」と間違えたかあちゃんです(笑)

 ●「ウマーイ」
  食事中おいしいと感じたものを食べたときは「ウマーイ」と言ってくれます。
  このことばすっごくうれしいheart02

○昼寝
昼寝をしない日がでてきました。
夕飯時になって睡魔に襲われて寝ちゃうときもあるのですが平気なときもあって体力もついてきたなと感じます。でも・・・まだまだ昼寝して~

○お手伝い
ちょっとお手伝いに目覚めたRuくん。
洗濯物を畳んでいるとタオルを畳みたがったり、畳んだ洗濯物を洗濯物別にしまってくれたり。
夕飯前、テーブルにお箸類がでていないと引き出しからちゃんと選んで持っていって並べておいてくれたり

と意外と上手にやってくれます。

○うがい
ガラガラうがいができるようになりました。

先週はお出かけが多くて疲れも出たのか木曜日の夕方から咳がでて金曜日に発熱。風邪をひいてしまいました。でも去年に比べたら回復がすごく早くなってきた。以前なら咳がでると長くかかって辛そうだったけど体力もついて菌にも強くなってきたのかな。うがいができるようになったのでちゃんと予防もして元気に今年の冬は過ごしたいな。

| | コメント (2)

2011年10月19日 (水)

Ruくんの運動会

今週はRuくん関連の行事が連日あります。

まず昨日、さっちんの幼稚園の未就園児あそびの会があり参加。

天気も気候もいいのでこの日は全園児とふれあって遊ぶ会でした。
まずは園児が運動会でやった体操を披露。もちろんマルマルモリモリもね。
その後クラスごと連なってバスごっこ。
小さい子たちも混ざって楽しそう~notes

Img_1318bそんな中我が家のぼっちゃまは不参加down
遊具で遊びたいと駄々をこね、さっちんが呼ぼうが「イヤ」の一点張りsweat01
さっちんはRuくんのお友達のKちゃんというかわいい女の子の手をひいてお世話してました。

その後自由に遊ぶ時間になりやっとさっちんやさっちんのお友達に手を引かれて砂場へ行きました。

でも全園児プラス未就園児も30組以上いたかな?狭い園庭がいっぱいになりました。

先生もこういう遊び方をするのは初の試みでちょっと難しかったかなと言っていました。
他の幼稚園にいってもなかなか園児とふれあう機会がないのでよろこんでいるママもいましたが人数多すぎだったかなぁ・・・Ruくんは後半はとっても楽しんでいましたhappy01

そして今日は公民館のほのぼのスクール運動会をやりました。Img_1332b

この会は応募して抽選で選ばれた2~3歳児対象なのですが3歳児が多く運動会のプログラムをみるとなかなか2歳児では大変かなと思う内容。
イヤイヤマンのRuくんなのでちゃんとできるか心配しながらスタート。

入り口で選んだ紐をハチマキに。そしてその色でチームわけ。Ruくんはりんごチームapple
最初は張り切ってハチマキをしめハイポーズcamera

でも最初の準備体操・・・やりませんsweat01

第一種目 順送球
嫌だと逃げ出さないか心配でしたが意外と楽しんでました。
自分の順番のときはボールをもってダッシュrun
この勝負りんごチームの勝ちscissors

第二種目 じゅうたんにのって
新聞紙に子供を乗せて親が引っ張るという親の腰に負担有の種目。
これも上手にバランスとって乗ってくれました。
が、相手のバナナチームの勝ち。down

第三種目 ダンス
先生が考えたダンスを曲に合わせて踊りました。
ボチボチ飽きてきてアメ食べたいと言い出すRuくんsad
でも曲が流れたら結構笑いながら踊ってた。

第四種目 玉入れ
それぞれのチームの箱に玉を入れるという単純なものですが、今までの種目は親子でやImg_1337bっていましたがこれは子供だけ。
子供を見るとりんごチーム2歳児が多い。
というわけで始まると2歳児3歳児の動きの差がすごく出る。
まず2歳児はだいたいボールをママのところに持ってきます。そして「あの箱に入れるのよ」と言われ入れにいき、また戻ってきます。その間に3歳児は2個も3個もの抱えて箱に入れに行く・・・

あげくの果てにRuくんは箱から箱に玉を移すという意味のない行動をし始め(笑)

2回戦ともバナナチーム圧勝。りんごチーム撃沈down
それを見た先生3回戦にママ対決を提案。りんごチームのママ頑張りました。
3回戦りんごチーム勝ち。

第5種目 風船運びリレー
新聞紙に風船を乗せ親子で運ぶリレー。
こんなことできるかなぁと思いましたがいざ順番がくると意外と上手に持ってできました。
でもやはりここまでくると飽きたり眠くなったりで参加できない子がでてきてバタバタに。
りんごチーム勝ちました。Img_1343

そしておまけ種目でパン食い競争
かあちゃんも学生のとき以来かな挑戦しました。

思った以上に本格的な運動会で疲れたけど面白かったし、今日のRuくんはほんとどの種目も頑張りましたshine

明日は地区のこっこ広場でまたまた運動会。
今日みたいに頑張ってくれるといいなhappy02

Ruくん お疲れ様~

| | コメント (2)

2011年10月12日 (水)

遠足

今日はさっちん幼稚園で秋の遠足で日本平動物園へ。

秋晴れで遠足日和sun

例年、この時期は年長さんの芋掘り遠足があって10月末に秋の遠足があります。しかも動物園は3月のお別れ遠足で行っていたので今年はなんだかいろいろ違います。

せっかくさっちん年長さんになったのに芋ほり遠足ないの?と先生に聞いてみると「今年は園内にさつまいもを栽培したのでそれを掘ります」とのことでした。

今まで3月に行っていた動物園行きの遠足。まだ肌寒さが残る時期なのでこれは秋の遠足に変わってよかったかな。動物たちも活発に動いていることでしょう・・・

さて今回のお弁当は、最近急にさっちんの中でブームになってしまった「カピバラさん」のリクエスト。カピバラさん簡単なようで形にするとどう見ても猫にしか見えないsweat01

さっちんは顔だけのカピバラさんにしてと言っていましたがからだも付けてにぎりました。

Img_1290カピバラさんおにぎり
ちくわチーズの肉巻
かぼちゃサラダ(ハロウィン風)
うずらの卵でシロクマロッシー
ウィンナー
ブロッコリー・プチトマト・枝豆
しば漬け(さっちんリクエスト)  
ぶどう・りんご

いつもと違うさっちんの様子にRuくんも「いく~」と遠足に行く気マンマン。

なのでお弁当の残りを詰め込んでRuくんと公園に行ってきました。

まずはお友達が集まりやすい近くのO公園へ。

はじめましてのお友達も含めてたくさんのお友達に会えて一緒に遊びました。

でもみんなお昼前に帰宅・・・
その公園でお弁当を食べるつもりでしたがなんだかシーンとなってしまったし殺風景なのでbicycleを走らせ船越堤公園まで行ってお弁当を食べました。

Img_1292
こちらはお弁当持ちの人も何人かいてにぎわってました。

木陰は気持ちいいshine

お弁当を食べていると昨日知りたいになったお友達と偶然再会。

ひとつ上のお姉ちゃんと一緒に公園で遊んでから帰ってきました。

たっぷり遊んだから今日は疲れたかな。

さっちんも「動物園楽しかったぁ。でもロッシーはひとり2回しかタッチできなかったからまた行きたい。」と言っていました。

| | コメント (4)

2011年10月10日 (月)

初埼玉

3連休 とうちゃんのおばあちゃん(お義母さんの実家)に会いに埼玉にみんなで(義父母も一緒に)行ってきましたcar

かあちゃん、さっちん、Ruくんは初めての埼玉、とうちゃんも小学生以来らしいです。

行きは52号線から山をいくつも越えて。さっちん山道に弱く途中で酔ってしまい何度も嘔吐。Ruくんはぜんぜんへっちゃらでした。
とうちゃんの車は大きいのでゆったり乗れますがいろいろいじっているので決して乗り心地のいいものではなく乗っているだけなのになかなかハードでしたwobbly

途中、山梨県と埼玉県の境にある雁坂峠では気温9℃。そこは車の中だったのですがその前後の道の駅に寄ると寒い。静岡は暖かいなぁとつくづく感じました。

今回の旅行(帰省)はちょっと前から話がでていたのですがおばあちゃんが簡単な手術のため入院してしまい一時はどうするか迷っていたのでホテルを手配したのも数日前。3連休なのでどこも満室。いろいろ探しなんとかおばあちゃん家の近くのホテルをおさえました。

埼玉についてまずはおばあちゃんの入院している病院へお見舞いに。
手術したばかりでしたが元気で一安心。さっちんやRuくんが来たことをすごく喜んでくれました。早くよくなってね。

そしてお義母さんの実家へ。妹さん家族が住んでいますが妹さん以外お仕事で不在。Img_1278
翌日またお邪魔することにしてホテルへ。

選ぶ余地がなかったとはいえなかなかすごいホテルsweat01

部屋も狭いし古い感じdown素泊まりとはいえちょっと残念でした。
でもホテル&温泉大好きさっちんはこんなホテルでも大喜びで大はしゃぎ。
まぁ子供たちが楽しいならそれでよしか。

ただ温泉は小さいながらも綺麗にしてありいいお湯でした。
満室のわりに夜も朝もお風呂は貸切状態でRuくんもさっちんも泳いでいました(笑)

翌日再び実家へ。すぐ近くの雑木林に栗の木があったので栗ひろいをしました。

帰省が目的だったので特にどこか寄ることも考えてなかったのですが通りがかりに「お菓子のアウトレット」という看板をみつけ入ってみました。

するとバウムクーヘンやパウンドケーキのアウトレット、クッキーの詰め放題、ケーキも格安。魅力満載でついついいろいろ買ってしまったhappy02

帰りは行きのさっちんの様子から山道をさけ、関越自動車道⇒中央道で快適に帰ってきました。

長い道のりでしたがさっちんもRuくんも比較的おとなしく車に乗っていたし、いい旅行でした。
さっちんは温泉に入れてお土産もたくさんもらってご満悦。

そして今日、拾ってきた栗で栗ごはんを炊きました。Img_1288

甘くてホクホクの栗でした。

今度はおばあちゃんが家にいるときに遊びに行きたいな。

| | コメント (2)

2011年10月 1日 (土)

最後の運動会

さっちん幼稚園最後の運動会がありました。

今年は近くの小学校と日にちが重なってしまいお弁当なしで午前中で終わりの運動会。
子供達はお弁当なしに残念がっていましたが母親たちは大喜び?気持ち的に楽に迎えられましたsmile

しかしいつも午後までかかっている運動会を午前中で終わらせなくてはならないため、いつもある写真タイムもなし、各競技やはりせわしない感じでした。

さっちんの幼稚園は各学年2クラスずつ。さっちんは青組なんですが練習のときは綱引きも、玉入れもリレーも相手の白組になかなか勝てないようでいつも「あー今日も負けたぁdownと残念がっていました。

しかし本番では綱引きも2回勝負2回とも勝ちup、玉入れも勝ちup、となかなかいい感じ『今の勝負 青組の勝ちー』の先生のアナウンスに大喜びの青組の子供達でしたgood

親子競技は年少年中ととうちゃんと出ていたので今年はかあちゃんと出ると最初は言っていたのに競技内容がわかったら「おとうさんとおかあさんどっちが足早い?」と聞かれ「それはおとうさんだよ」と言ったらあっさり「じゃぁ親子競技はおとうさんとでる。勝ちたいから」とかあちゃんの出番はなくなりましたImg_1249_1coldsweats01

そして、年長組は毎年恒例で組体操とリレーをやることになっています。

今まで年長組を見てきて年長になるとこんなことができるようになるんだぁと感心していた2種目。さっちんもやる年になったんだなぁとしみじみしましたconfident

組体操といっても幼稚園児なので実際人の上に乗Img_1254_1bったりというのはないのですが、みんな でフエに合わせて扇の形を作ったりブリッ チしたりとても上手にできて感動でしたhappy02

プログラムの最後を飾るのが年長組のリレー。

リレーは各組を2チームに分けるので全部で4チーム。
分け方は背の順にならんで交互という公平な分け方のはずがどう見てもさっちんのチームではない方に足の速そうな子が集中してるsweat01
そのため練習でもいつも3位か4位。さらにさっちん背が高い方なので全体の中でも最後から2番目。アンカーにバトンを渡す重要な位置。
さっちんは運動面はかあちゃんに似てしまい足も遅いのでさっちんなりにプレッシャーを抱えドキドキしていました。さらにとうちゃんに「しっかり走らないと怒るぞ!」と言われたらしく走る前からかなりビビってましたdespair
さっちんの気持ち足の遅いかあちゃんにはよくわかります。だから「もし転んでも泣かずに最後まで走る。さっちんなりに精一杯最後まで頑張って走ればハナマルだよ」と言って送り出しました。

リレーも練習は狭い園庭でやっていたので本番はいつもより大きいグラウンドで走る距離もコーナーも違います。これはもしかしたらいつもと違う結果もでるかもと思っていたらなんと第一走者の女の子が2番でバトンを渡しました。

おーっと思ったのもつかの間、なんと2番走者の男の子にハプニングbomb。靴が脱げてしまいました。その子もすぐ靴を履いて頑張って走ってくれたらいいのに、恥ずかしかったのかのろのろ、靴を履いた後もスキップしたりと真面目に走ってくれず・・・さっちんのチームは1周遅れになってしまいましたsweat01

それでも後の子はみんな一生懸命走って、さっちんは最後から2番目なので他のチームのアンカーの男の子と一緒に走ることに。
バトンを受け取る前からさっちんかなり顔が緊張してるheart02
でもバトンを受け取るとすっごくすっごく一生懸命走りましたrun
後ろから追い上げてくる3人の男の子たちに追いつかれることなくさっちんチームのアンカーにバトンを渡せました。

厳しいとうちゃんもさっちんの頑張った走りに「よくやった」と褒めてくれましたshine
(さっちんはとうちゃんに褒められたことが一番うれしかったようです)

さて、今年のRuくんは・・・Img_1241

もう出たい気持ちと遊びたい気持ちでぜんぜん応援どころではありません。
でもかあちゃんはビデオ撮ったり運動会委員だったりでバタバタしていたのでとうちゃんや両家のばぁばに交代で見てもらいました。
幼児競技のときは張り切って出場し、絵本とおもちゃ、タオルをもらいました。

リレーは残念な結果になりましたがどの種目も一生懸命やったさっちんの姿に感動した一日でした。

青組勝ちの種目も多かったしねscissors

来年は1年あくけれどRuくん幼児競技、さっちん卒園生競技に出場するために見に行こうかな。

Img_59921_3  Img_8582b Img_1260_11_3

左から年少・年中・年長のとき

みんな成長したねwink

| | コメント (3)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »