« 2歳3ヶ月 | トップページ | おちたぁ~ »

2011年10月26日 (水)

参観会(年長2回目)

今日はさっちんの参観会。幼稚園の参観会も残すところあとわずかだ。

前回ちょっと情緒不安定期の参観会だったので元気なさっちんの様子が見れなかったけれど今日は朝からいや昨日から元気いっぱいで参観会を楽しみにしていたさっちん。

行くと門のところまでお出迎え~happy01

今回もまずは外活動。
最初は子供達だけでケイドロ(警察とドロボー)ゲーム。こういう追ったり逃げたりのゲームになると自分が逃げることだけに集中してしまうさっちん。タッチすれば仲間を助けられるというルールがあるのに目の前につかまっている子を助けられない・・・なので今日の目標は『お友達を助ける』と二人で決めていました。
ゲームが始まるとあっという間につかまってしまったさっちん。でもお友達に助けてもらい復活。するとさっちん今度はつかまっているお友達を助けに行きました。そして満面の笑みで「おかあさん見てた?今3人助けてきたよ」と。
そう! そうやって楽しむんだぞgood

次に親子遊び。クラス&男女別対抗で親が2列になって子供を前から後ろに送る競争。

アンパンマンのようにうつぶせで運んでもよし、仰向けで運んでもよしだったので、かあちゃんたち青組女の子チームのママは作戦会議。抱っこしやすいように足から持ち上げて仰向けで運ぼうと(そうすれば降ろす時も楽だしね)

すると、2回戦とも青組女の子チーム圧勝paperpaper
子供達大喜び~そしてママ達も必死にやったのでうれしかったsmile

他のチームはみんなアンパンマンスタイルでうつ伏せの頭からでした。
かあちゃんたちのチームはすっごく早く運べたのですが子供たちはあまりの速さと勢いに怖がっていました(笑)あとでさっちんに聞くと「落ちるかと思って緊張したsweat01だって。確かにさっちんの顔ひきつってたもんね。

その後教室に入り、あいさつや歌、そして工作をしました。

今回の工作はどんぐり迷路
箱に迷路を作ってそこにどんぐりを転がして遊びます。

いつもながら短い時間で必死に作りましたよ。
以前は工作と言うと親の作品のように親が必死になってやってましたがだいぶ子供達の手が入るようになりました。
さっちんもいろいろ案をだして考えて頑張って作ったよhairsalon

Img_1364大きい箱しか残っていなくて最初は大変かと思ったけどいろんなコースが作れておもしろかった。

できあがりをやってみると意外と難しくって。

落とし穴の絵を書いたり行き止まりの壁に絵を書いたり・・・の時間がなかったのが残念だったけど午後の時間で書けたみたい。

お友達に貸してあげたら

「さっちんの難しいね~ でもおもしろい」って言ってもらえたと喜んで帰ってきました。

早いもので幼稚園生活も半年を切りました。遊び方、お友達とのかかわり方いろいろ変わってきて成長したなと思えることも多いけどこれで小学生になれるの?と不安な部分もまだまだたくさん。あと半年楽しみながらいろいろ学んで欲しいなと思います。

|

« 2歳3ヶ月 | トップページ | おちたぁ~ »

幼稚園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2歳3ヶ月 | トップページ | おちたぁ~ »